投資

20年7月7日:DayBack

投稿日:

米銀行の決算発表(JPM・ウェルスファーゴ・Citiが14日、GS15日、BoAML16日)を来週に控えて、アナリストの予想が弱気なものとなっていることから同セクターの株価は軟調。また、テキサス州は、1日当たりの新規感染者が1万人を超えこれまでの最多を更新し、フロリダ州で多くの病院でICUが満床となっており、リスク性資産の相場を下押し。

ローソク足:S&P500指数、青線:VIX指数、オレンジ線:JPモルガン株価
出所:TradingViewより作成

金利は株安を見つつ、素直にブルフラット。

青線:米国年国債5利回り、ローソク足:米国10年国債利回り、オレンジ線:米国30年国債利回り
出所:TradingViewより作成

欧州委員会の欧州圏経済見通しの引き下げを受けユーロが対ドルで下落するなか、ドルの水準が押し上げられてドル円も一時107.7台まで上昇。その後、リスク回避的な動きから円が若干買われて107.5台に。

ローソク足:ドル円
出所:TradingViewより作成

金価格は高止まり、原油は株価と連動し下落後はやや戻す。

ローソク足:WTI原油先物、青色:金価格
出所:TradingViewより作成

ポンぺオ国務長官がTik Tokなどの中華系SNSの利用禁止を検討と発表。


FX・サラリーマン投資家ランキング にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ
にほんブログ村

-投資
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アジア債券・為替今週の振り返りと来週の見通し:7月27日~7月31日

【中国】27日、6月の工業利益は前年比+1.5%と堅調。31日の製造業購買担当者指数も市場予想を上回り、足許の景況感は悪くない。インターバンク市場への流動性供給も償還見合いで(ちゃんと)行っていること …

20年7月28日:米国株債券・為替・商品市場

昨日の値動きから今日の方向を考える材料を洗い出します。 Contents1 株価は反発2 金利は上昇で反応3 ドル安継続4 原油・金に加え、銀も上昇5 コロナに思う 株価は反発 S&P500は …

中央銀行には逆らうな!

為替動いています。ジャクソンホールでのパウエル発言を受けての速報。 AUDJPYはAUDロング継続。4時間足で上昇トレンドきれい。 ドル円も106.7を切り、下落トレンド継続。目先は104後半に置きた …

20年6月18日:DayBack

米株は、昨日頭打ち。ダウ平均は小幅安、ナスダックは小幅高。新型コロナウイルス感染拡大の第2波に対する懸念の高まりが広がる中、6月13日終了週の新規失業保険申請件数が高止まりした一方、フィラデルフィア連 …

20年6月29日:DayBack

5月の中古住宅販売仮件数が市場予想を大幅に上回り、ボーイングの737MAX飛行テスト開始を受けて株価は上昇し、S&P500は+2.4%。マイクロンも売り上げ見通しが市場予想を上回り株高顕著。 …

東京ベースの投資家です。為替・債券・マクロ経済・少し学術的なことをメイントピックとしています。小学生の塾・学習情報や旅行・料理・レストラン情報といった趣味についても書いています。

学生時代は中学受験大手塾で塾講師をやっていました。また、戦略コンサル・投資銀行でのインターンや金融実務経験があります。

あくまでも趣味でやっています。皆さんの参考になればうれしいです。

東京の国立大、米国MBA卒