小学生学習

早稲田アカデミー:2021年1月11日の小3冬期学力診断テスト結果

投稿日:

子供が早稲田アカデミーの小3冬期学力診断テストを受けました。新4年生の1月は来年から塾に通わせる家庭が多いため、受験者が4200名を超えていました。

新小4の特待生選抜も兼ねているので、難易度はそこそこ高かったと思います。以下、結果です。

国語:81 / 100(平均点42.3点)、偏差値74.4
算数:80 / 100(平均点45.1点)、偏差値70.8
合計:161/200(平均点87.5点)、偏差値75.2

国語は、語彙を1つ間違えていたほか、文章題3つ×。文章題の内、記述で落としいる個所は、該当箇所は見つけているが答え方がダメでした。現段階での読解力・語彙力としては、まあ合格でしょう。

算数は、1⃣での凡ミスが1つ、4⃣(2)は計算ミス、5⃣(2)(3)が問題ちゃんと読んでいないという結果。90は楽勝で超えてほしいが、相対評価ではまあまあでしょう。

今回は全く対策を行わず、プレッシャーもかけず、自然体で受けさせました。初見の問題たちに対処できたと思います。点数的には、選抜ラインを超えていると思います。

https://blog.with2.net/link/?id=2042464

-小学生学習
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

20年7月5日のリトルオープンテストの準備

小学3年生の子供が、7月5日に四谷大塚主催のリトルオープンテストを受けることになりました。全国統一テストから1週間後とタイトなスケジュールですが頑張ってもらおうと思います。四谷大塚が実施する低学年向け …

小さい頃に思考力を強化する方法

Contents1 ベースとなる思考を鍛えるには2 難関校受験にはどのみち必要3 ①Z会「小学生のための思考力ひろがるワーク」4 ②「5分で論理的思考力ドリル」5 ③「なぞぺー」シリーズ6 ④「思考力 …

算数の先取学習方法

先取学習については、するなと書いてあるブログや塾が多いですよね。無理やり詰め込んでも意味がないとか、暗記型の勉強法が定着してしまい思考力が育たないとか。でも、余裕ある子供が先に進められない理由が私には …

キッズBEE速報

2020年の平均点は40点/100点で、子供は58点。 通常ならば、予選突破レベル(ぎりぎり)だと思います。 解いた問題は正解していて、4問やっていなくて、そこが0点だったためです。 難易度に鑑みて、 …

20年11月3日の全国統一小学生テストの感想(算数150、国語120台)

先ほど問題を見ましたが、小3は算数は問題が多いが難易度は並み、国語は語句・文章題ともにやや難ですね。自己採点で算数は満点、国語は120台でした。 国語:信じられませんが前回と同様に語句を2問も間違いて …

東京ベースの投資家です。為替・債券・マクロ経済・少し学術的なことをメイントピックとしています。小学生の塾・学習情報や旅行・料理・レストラン情報といった趣味についても書いています。

学生時代は中学受験大手塾で塾講師をやっていました。また、戦略コンサル・投資銀行でのインターンや金融実務経験があります。

あくまでも趣味でやっています。皆さんの参考になればうれしいです。

東京の国立大、米国MBA卒